研修☆新人職員6か月目研修

2017.10.12 Thursday セミナー・研修

10月4日(水)に「新入職員6か月目研修」が行われ、この4月に入職した新入職員が参加しました。
講師は職員総合教育研修室の柳田一男室長です。

それぞれの職務・業務経験を踏まえた上で振り返り、目標と意思を再確認するためのグループワークです。

他にも「社会人」としての自覚や、介護事故防止の為の、日常生活場面における危険予測の学習も行いました。

書込み

まずは入職後の六ヶ月間を振り返り、誉められたことや叱られたこと、覚えたことや今ぶつかっていることなどを書き出します。

 

次にそれを元に六ヶ月間の「モチベーショングラフ」を作成します。

 

モチベーショングラフ

 

未経験でのスタート→皆優しい 覚えることが多い→出来る事が増えていく→入居者様の死→一人遅番デビュー→慣れてくる→先輩職員の休職・一人夜勤→慣れてくる→実務者研修

仕事での出来事に一喜一憂しながらも前向きに頑張っている様子が伺えます。人手不足で負担が大きくなっているようなので改善してあげなくてはなりませんね。

 

モチベーショングラフ

 

自己嫌悪(仕事ができない)→部署異動となって、やるっきゃない→背中を叩いてくれる先輩が出来た

思うように仕事が出来なくて自己嫌悪に陥っていたようですが、はじめは誰でもそんなものです。先輩を頼りながら、焦らず一つひとつ覚えてものにしていってほしいです。

 

次に、「社会人に必要な自覚とは」をテーマに討論し、発表するグループワーク。

グループワーク2

「自立」や「責任」が話題に上がったところで

「ちゃんと自宅に食費を入れてますか?」

「入れてますよ〜!だから給料はあっという間になくなります!」

なんてやり取りも。

グループワーク2

「自分の行動に責任を持つ」「経済的に自立する」「親元を離れる」など、模範的な意見が出ました。

 

各自の今後の目標の発表では、

「コミュニケーションが苦手なので克服したい」

「介護補助から栄養士になるべく頑張る」

「技術面と精神面を鍛えてユニットを任されるようになりたい」

など、前向きな発言が目立ちました。頑張ってください!

 

最後に「事故防止の"目"KYT」で三枚の絵から危険予測の学習を行って研修は終了しました。

 

周囲の職員も支えていきますので前向きに頑張ってほしいと願っています!

中途入職者研修

2017.10.10 Tuesday セミナー・研修

9月27日(水)は4月以降に入職した職員を対象に、「中途入職者研修」が行われました。

 

入職してまだ数ヶ月の職員の中には、運営施設の多い弘前豊徳会の全体像や、安全対策、職業倫理の理解度が浅い方も多く、また経験が一人ひとり違うので、足並みを揃えて知識と理解を深め、業務に臨んで頂くための研修です。内容は「雇入れ時安全衛生教育(直近採用者のみ)」「中途入職者研修(弘前豊徳会の概要説明)」「職業倫理研修」の三部構成です。

 

「雇入れ時安全衛生教育」は、業務に関する安全と衛生のための教育です。

 

施設における現場での代表的な職業病は、なんと言っても腰痛です。

特に経験が浅く知識の低い20代に多いとのこと。腰痛が原因で思わぬ事故につながることもあるため、その予防策として重要な、作業姿勢と動作、ストレッチングを学習。詳しくは先日の「衛生委員会研修」でも取り上げたので、こちらをご覧ください。

 

続いて衛生管理では、感染防止についての学習。

感染防止で大事な「標準予防策」「感染経路遮断」について、図解を交えて予防策も含め具体的に教わりました。

「標準予防策」:全ての人は伝播する病原体を保有していると考え、利用者様お呼び周囲の環境に接触する前後には手指衛生を行い、血液・体液・粘膜などに接触するおそれのある際はグローブやマスク等の個人防護具を用いること。

 

「感染経路遮断」:感染症の3つの経路である、「空気感染」「飛沫感染」「接触感染」を遮断することで、感染拡大を防止することが重要。

手指消毒

「接触感染」は全体の80%を占めており、手指衛生が欠かせない、ということで手指消毒手順を実践。

 

中途入職者研修

「中途入職者研修」では当法人の基本理念から各事業所や組織の概要を改めて説明。

弘前豊徳会が、基本理念「明るい施設」「暖かい施設」「安全な施設」「清潔な施設」と併せて掲げている「和顔愛語(わげんあいご)」という言葉は、仏教のお経の中に出てくる言葉で、

「和顔」:柔和な表情

「愛語」:慈愛のこもった優しい言葉

「柔らかな笑顔と優しい言葉で人に接する」

「利用者様に寄り添いその人のまことの願い、心のうちを汲み取り、満たしてあげようとすれば、自ずと笑顔になり、言葉が優しくなる」

「職員一人ひとりの実践により、基本理念は実現される」

という意味や願いがこめられています。全職員が立ち返るべきよりどころです。

 

「職業倫理研修」では、「高齢者虐待防止」「高齢者介護施設の感染対策」について。

ほかにも、適切なケアではあっても、ご本人やご家族が不快に感じるケアもまた、気をつけなければなりません。

現場で働く職員はそれぞれの意見に耳を傾けることで早期発見につながります。

どんなに忙しくても、常に想像力を働かせられるよう努めなければいけないですね。

 

「高齢者介護施設の感染対策」は前半でも触れた感染対策について掘り下げました。

感染症の特徴の理解・日常業務での実践・自身の健康管理の重要性を学習。

感染症に対する抵抗力が弱い高齢者が集団で生活する場で働く我々職員は、意識を高く持たねばなりません。

 

職員としての自覚をもち、より充実した職場で毎日を送りましょう。

衛生委員会研修★腰痛防止

2017.09.29 Friday セミナー・研修

9月26日(火)、28(木)に「腰痛防止」の衛生委員会研修が行われ、サンタハウス弘前の各事業所から職員が参加しました。

講師は、職員総合教育研修室の柳田一男室長です。

柳田室長

介護職員が抱える悩みのひとつに「腰痛」があります。

 

NUUC(日本介護クラフトユニオン)の2015年の調査によると、介護職員の半数以上(56.8%)が腰痛に悩んでおり、年々増加の傾向にあります。

その原因のTOP3は、

●中腰姿勢になる機会が多いため

●負担の大きい介助を行ったため

●不自然な体制で介護を行ったため

となっていて、「介護の際の姿勢」や「身体に無理な負荷のかかる介助」が大きな原因と考えられます。

 

さらに「過度なストレス(精神的緊張)」も要因となりうる、ということは想定外でした。

対人関係のストレスや「注目されている」というプレッシャー、厳しい要求、働き甲斐を感じられない、など要因は様々で、大きな問題となっているそうです。

 

腰痛を防ぐ「正しい介助法」として、「パワーポジション」やボディメカニクス(身体の仕組み)を利用した自然で無理のない介助法や、介護腰痛を改善するストレッチなど、具体的な内容も職員は改めておさらいしました。

ストレッチング

最後に実際にストレッチングを体験。

ストレッチング3

広い場所でしっかりやると気持ちがいいものです。

ラジオ体操もかなり合理的に出来ているので、動きを確認してしっかりやるととても効果的だそうです。

心も身体もストレスをかけずに頑張りましょう!

研修★クレームの事例と対応

2017.08.29 Tuesday セミナー・研修

8月15日(火)、21(月)、29(火)に「事例から学ぶ事故対応」の研修が行われ、サンタハウス弘前の各事業所から職員が参加しました。

講師は、職員総合教育研修室の柳田一男室長です。

柳田室長

サービス事業者にとって、「苦情」や「クレーム」は無いに越したことはありませんが、避けては通れない問題です。

というのも、それらが発生するのは、お客様(利用者様・ご家族様)が期待するサービスのレベルを、事業者側が下回った時です。

お客様の期待するレベルは個人差があり、それら全てを満足させるのは無理があるので、「苦情」や「クレーム」は必ず発生します。

しかしながら、「苦情」があるということは、継続してサービスを利用したいという意思の表れでもあるので、適切な対応をすることで、お客様の満足度を高め、「選ばれる事業者となる」ことが重要です。

 

まず、「苦情」と「クレーム」は混同しがちですが、意味の違いをご存知でしょうか?

「苦情」:何らかのトラブルに不満を感じた顧客がその不満を表す行為。不満や不公平に対し、改善を要求すること。不平の気持ち。

「クレーム」:ケガや被害を被ったことに対して、代償や保証を要求すること。

「苦情」は建設的な改善を目指した理性的なイメージに対し、「クレーム」は時には無理な要求も目的となりうる、感情的なイメージを感じます。「苦情」を「クレーム」に発展させないためにも、過去の事例を学ぶことは重要ですね。

 

以下、研修で取り上げられた事例にになります。気になる方はご覧ください。

 

研修★事例から学ぶ事故対応

2017.07.20 Thursday セミナー・研修

7月11日(火)、13(木)、20(木)に「事例から学ぶ事故対応」の研修が行われ、サンタハウス弘前の各事業所から職員が参加しました。

講師は、職員総合教育研修室の柳田一男室長です。

柳田室長

介護施設で起きた事故事例6件について、事故発生の経緯、問題点と対応方法などを学びました。

 

「決して介護事故があってはならない」とかたくなになるよりも、事故事例を参考に、「二度と同じような事故を繰り返さない」という具体的な課題に取り組むことが大事だそうです。

 

予見可能性:どのような事故が施設で起こりうるのか

結果回避性:事故を回避するにはどのような措置を取るべきなのか

 

この二つをふまえた上で、職務に取り組めるよう体制を整えなくてはなりません。

日頃から、職員の知識レベルの向上や確認作業の徹底事故防止対策としてケアのガイドラインを決め、判断根拠(なぜそのような対応をするのか)を持った介護を心がけるなどが求められます。

 

しかしながら、中には複雑な事例もありました。

 

事例1:ショートステイでの誤嚥事故事例

重度の認知症高齢者Aさんが入所中、食物の誤嚥によって窒息死。Aさんは食物を噛んでいる時間が長く、なかなか飲み込めないという傾向にあったため職員間で介助方法を議論していた矢先の事故。

判決:結果回避のための措置が十分だったかが争点に。裁判ではゝ澣渕屬鮓討峪間が遅かった点や吸引器を使用しなかった点などを指摘、事業者側の過失を認めた。

疑問点:,砲弔い討亘‥責任を問われるべき。しかし、△砲弔い討楼緡店坩戮任呂覆いとの議論もあるため、簡単に使用すべきとはいえないはず。

介護の現場では、資格のない者が医療行為を行うことは医師法違反になり、行いたいけれど行えない現実もあります。

●医療的ケアの研修を受けた介護職員を多く配置する

●近くに機械を置いてすぐ使えるようにする

などが今後必要な対策ではないでしょうか。

この事例については、現場の実情を反映させることが出来れば、もう少し穏やかな結果になったのではないかとの思いもあります。

裁判官に現場の実情を理解してもらう必要性を感じる複雑な事例でした。

 

事例によっては、明らかな職員の過失によるものもありましたが、様々な具体例を知ることで、現場で作業を行う上での『想像力』が拡がります。普段何気なく行っている行為を多面的に捉える為に、定期的な受講が必要だと思う研修でした。

 

研修☆新入職員3ヶ月目研修

2017.07.11 Tuesday セミナー・研修

7月4日(火)、この4月にサンタハウス弘前に入職した職員を対象とした「3ヶ月目研修」が行われました。

講師は職員総合教育研修室の柳田一男室長です。

みなさん少しづつ仕事や環境に慣れ始めてきた頃ですが、同時に悩みも抱え始める時期でもあります。

それらを相談しあったり、上司からの個別評価を頂いて、これからの仕事に前向きに取り組むための大事な時間です。

 

まずは全員、改めて自己紹介。「自分を動物に例えたら何か?」というお題も付いてます。

自己紹介

「ニワトリ:動きが似ているから」「ナマケモノ:なまけ癖があるから」「牛:言われたことがあるから」など、個性的なものもたくさん出てきました。

新入職員の素が出たとても面白い自己紹介でしたが、動物の例えは企業の面接でもよく使われていて、用意した答えじゃないものを引き出したり、とっさに自己分析をさせ、発想力や表現力を見ることが出来る質問になっているんです。

 

続いてはグループワーク。

褒められたこと、叱られたこと、進んで実践してること、身に付けた技量、悩み、疑問などを事前に書いてもらい、それについて意見を述べ合います。

グループワーク

A「先輩によって教え方が違う時がある」

B「あるある!」

A「言われた通りにやっても、別の先輩に注意され、悶々としてます」

C「『○○さんにこう指導された』と言ってみれば?後は上司同士でやり方を統一してくれるはず」

A「なるほど・・・」

グループワーク2

些細なことでも言えずに悩んでいることが、他人のアドバイスで簡単に解決の糸口をつかむこともあるので、相談の場は大事ですね。

 

続いては、各職場の上司からの評価・激励の発表。みんなどきどきです。

「利用者様に積極的に接する姿勢が良い」「表情に自信が出てきた」「熱意・意欲が見られる」など、お褒めの言葉と同時に、「慣れた為か雑な点が目立つ」「言葉遣いや気配りはもっと出来るはず」「一点集中で周りに目が行き届かない」など、具体的な注意点も頂きました。みんな思い当たる節があるようでした。

「親の意見と冷酒は後で効く」「千里の道も一歩から」とは柳田室長のお言葉。

今は余裕がなくても、一つ一つ積み重ねていくことで確実に成長へとつながるという、先輩からの温かい励ましが感じられます。

 

次はエゴグラムを作っての自我分析。

性格についての質問事項に深く考えずに答えていくと、タイプがわかるというもの。

エゴグラム タイプ分類

典型的な「苦悩タイプ」になった職員もいたようです・・・

完全主義の人が多いらしいので、自由奔放さが必要みたいですよ。

エゴグラム 苦悩タイプ

最後は「仕事をするとは」という講義で社会人としての意識や仕事上の責任感などを学びました。

 

3ヶ月前は不安と緊張が多かった新入職員の表情にも、ゆとりが見られたように感じた研修でした。

それぞれの課題を克服して、またがんばりましょう!

研修★救急処置法とAED

2017.07.04 Tuesday セミナー・研修

6月26日(月)と27日(火)、「救急救命とAED」と題し、新入職員向け研修会が行なわれました。

講師は職員総合教育研修室の柳田一男室長です。

AED座学習

今回は、急に人が倒れた時に心肺蘇生をする上で、知っておくべき心臓のメカニズムや、実際の心肺蘇生法(CPR)を動画やAEDを用いて学びました。

 

倒れている人を見たら

周囲の安全確認

→肩を叩きながら声がけ
→反応なし、判断に迷う時は大声で助けを求め、119番通報とAED搬送を依頼
→呼吸を確認

→呼吸がない、判断に迷う場合はすぐに胸骨圧迫を30回行う
→可能であれば、人工呼吸を2回行う→AED到着後、電源ON
→電極パッドを胸に貼る

→AEDが電気ショックの必要性を判断(その間触れない)
→ショックボタンを押す

・・・どうですか?これだけのことをとっさに出来るでしょうか?

実際に体験して体で覚えておくことは大事ですね。

柳田室長_気道確保

呼吸の確認は10秒以内で。心配停止から15秒で意識が薄れ、10分以内にCPRを行わないと救命の可能性が低下します!

いざ、シミュレーションです。
心肺蘇生開始

手は重ねて、ひじは伸ばして「強く」「速く」「絶え間なく」、胸が5〜6cm沈むくらいしっかり圧迫します。
心肺蘇生_手の組み方

リズムの目安は「アンパンマンのマーチ」が一分あたり100〜120回の拍子でちょうどいいそうです。

話それますが、この歌の歌詞はとても深いんですよ。一度じっくり聞いてみて下さい。

閑話休題。
心肺蘇生とAED

AEDの電極パッドには装着位置の図が載ってます。

向きに注意して貼りましょう。

AED パッドの位置

AEDの心電図解析中は傷病者に触れてはいけません。

AEDのメッセージに従い、スイッチオン。

AED 電源オン

AEDは万能ではありません。心拍の乱れ(心室細動)を電気ショックによって正常な状態に戻すためのものです。

救急車が来る前に、慌てずに適切な処置が出来るよう、みんなしっかり学びました。

AED まとめ

感染対策研修★花王プロフェッショナル・サービス様による職員研修

2017.06.29 Thursday セミナー・研修

6月23日(金)、感染予防対策研修「食事時ケア時の感染対策」が行われました。

講師は花王プロフェッショナル・サービス株式会社より、感染管理認定看護師の古賀暁子氏にお越しいただきました。

古賀様はケニアの保健所に配属されていた経歴をお持ちとのこと。

そちらでのお話も気になります。

研修内容は食中毒について感染予防策について衛生管理について

厚生労働省のデータなどをもとに、解説して頂きました。

職員もメモに余念がありません。

食中毒の発症原因は大きく3つあるとのこと。

1.細菌性食中毒:食中毒菌が食品の中に混入して起こる
2.ウィルス性食中毒:ウィルスが蓄積している食品の飲食、また人の手を介して起こる

3.自然毒食中毒:フグや毒キノコ、トリカブトなどの動物性・植物性の毒によって起こる

中でも一番多い食中毒は1.の細菌性食中毒だそうです。

 

ちなみに細菌性食中毒の原因となる細菌は黄色ブドウ球菌(手に常在)サルモネラ属菌(肉や卵に常在)カンピロバクター(鶏肉に常在)赤痢O-157(牛肉やサラダなどから感染)などで、夏場に多く発生するそうです。

ウィルス性食中毒の原因はノロウィルスなどで、冬場が多いそうです。

 

食中毒予防の3原則

1.細菌を付けない、持ち込まない

2.細菌を殺す

3.細菌を増やさない

 

食中毒を防ぐためのケア時の対策として、環境の維持管理マスクや手袋をつけるなどたくさんありますが、やはりもっとも重要なのは「手洗い」ということでした。

自分自身はもちろん、利用者様や家族を守るために誰でも出来る基本ですね。

 

もちろん職員はいつもやっていることなので、再確認しました。

 

流水での手洗いのポイントは、「ペーパータオルを使って両手を完全に乾かすこと」だそうです。

濡れた手からの微生物の移動は、完全に乾いた手からの移動とは比べ物にならないほど多いそうですよ!

何気なくやっていることにも意味があるんですね。いいことを聞きました。

 

あと、手荒れや傷口からは特に感染しやすいので、日頃のスキンケアも重要ですね。もちろん花王のスキンケア商品で・・・

 

質問タイムで真っ先に出たのが、古賀様のケニアでの活動に興味津々だった職員からの質問でした。

コレラが流行していて、かなり不衛生な環境だったようですが、浄水はあったとのことで、飲料水は煮沸して対応していたそうです。

貴重なお話を聞くことが出来ました。

古賀様、ありがとうございました!

研修★熱中症対策

2017.06.16 Friday セミナー・研修

6月15日(木)、「熱中症対策」の研修が開かれました。
講師は職員総合教育研修室の柳田一男室長です。
熱中症のしくみや症状から、対処法や予防方法までの内容を、動画も交えながらご説明いただきました。

暑い時や運動をした時に、汗をかくなどの体温調節反応をするわけですが、それがうまく働かなくなると体に熱がたまり、「熱中症」へとつながります。
その重症度は掬戞銑慧戮涼奮があり、慧戮惑射病と呼ばれ、40度以上の高熱、意識障害、血液凝固障害などが起こり、後遺症が起こったり、死に至るケースもあるとのこと。
大雑把には理解していましたが、話が進むにつれ徐々に知らないことや無自覚だったことも出てきました。

条件も様々で、「環境」によるもの、体調や持病などの「からだ」によるもの、長時間の屋外作業などの「行動」によるものと分けられ、なりやすい人もいるとのこと。
自分で気をつけられればいいですが、認知症の方など、季節感のない格好をしていたり、体温調節がうまくいっていないことに気づけない方は特に職員が気をつけないといけないですね。


誰かが倒れた時の応急処置にも、色々な気づきがありました。

,泙困論爾け。いきなり水を与えるわけではなく、意識がなければ救急車。
⇔辰靴ご超への避難・脱衣と冷却。氷のうがあれば、首の周り、ワキの下、太ももの付け根などを冷やす。
水分と塩分の補給。自分で飲ませることが大事。意識確認やのどが詰まる恐れを避けるためにも。呼びかけに応じない場合や、吐き気がある場合は点滴での水分補給が必要なので救急搬送すべし。

水分補給はスポーツドリンクを30分程度かけてゆっくり飲むのがベスト。
自分でも作れるとのこと。
水1リットルに対して食塩3g、砂糖40gにレモンを絞るだけ!

予防効果の高い食べ物として、梅干(食塩、クエン酸、塩化カリウム)、スイカ(塩をかけて食べるとスポーツドリンクと似た効果が)、レモン豚肉(ビタミンB1)、ジャガイモ(カリウム)、うなぎグリーンピース乾燥大豆いちごなどが挙げられていましたが、食べすぎには注意しましょうね。

研修★職場のハラスメントについて

2017.06.09 Friday セミナー・研修

6月7日(水)、全事業所の職員を対象に職場のハラスメントについて考える研修が開かれました。
講師は職員総合教育研修室の福原智子さんです。
福原智子さん 「次のような職場をどう考えますか?」
14の場面について、グループで意見を出し合いながら<問題あり×、やや問題あり△、微妙◇、許容できる○、問題なし◎>の記号をつけました。
以下の場面は一番意見がわかれました。
翌朝8時からの役員報告を前に、前日夕方上司に事前説明。上司は細かく、資料の内容より体裁にこだわる。文字の大きさ、図表の位置、ラインマーカーの色等修正指示。翌朝7時から再度説明しろと命令。
グループワーク 「内容を見てもらえないなんて」「でも書類の体裁を整えるのは当たり前のことだと思う」「朝7時は早すぎる」「命令するのはダメじゃない?」など、それぞれ自分の現場と照らし合わせて意見が出されました。

アドバイスなど 正解というのはないのですが、福原さんに解説していただいたところ
「朝7時出社というのは手当が出る場合もありますし、業務命令ならば仕方ない部分もあると考えられます。ここの問題は、体裁のこだわり方。上司が自分のやり方を押し付けている、という見方をするとハラスメントとなります」

ハラスメントかどうか…は、普段の職場の雰囲気やもともとの人間関係がどうだったか、が深くかかわってきます。
「部下に遅刻や香水の匂いがきついと言う」場面では、言い方に気を付け、みんなの前で言わないように個室に呼び出す配慮をしたとしても、そもそも異性間ではセクハラと言われることもあるということでした。

厚生労働省の「パワーハラスメントの行為類型」や「明るい職場応援団」を見て、部下や上司とのコミュニケーションを普段から密にして、お互い良い職場を作っていくことが大切ですよ。とのことで、気になる方はググってみてください。
言葉遣いや行動など参考になりますよ。

カウンター

無料カウンター
無料アクセスカウンター
アクセスカウンター
有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
at-counter.net
無修正DVDクレジットカードウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて

Search

Links