竹浪正造さんがNHKの取材を受けられました。

2016.09.05 Monday お知らせ

9月2日(金)、住宅型有料老人ホームサンタハウス迎賓館にお住まいの竹浪正造さんが、NHK青森放送局の取材を受けられました。

竹浪さんは「ツル多ハゲます会」の創設者で絵日記作家。今までも数多くの取材を受けられてきました。
今回は、竹浪さんが挿絵を描いた「ハゲ川柳」(著/ツル多ハゲます会)が大変話題になっているとのことで、取材となりました。
(9月2日の東奥日報にも、「ハゲ川柳」出版の記事が載っています。)

竹浪さんが最近描いたイラストを見て、キャスターの半澤美穂さんがインタビューしています。
竹浪さんと半澤さん
取材は竹浪さんの居室で行われました。

何を話しているのでしょう?内容はあっぷるワイド(NHK青森放送局)をご覧ください。
放映日は平成28年9月9日(金)18:10〜19:00です。
お楽しみに〜!

いたやなぎ花火大会に協賛しています。

2016.08.10 Wednesday お知らせ

明日、8月11日(木)は、板柳町商工会主催の「いたやなぎ花火大会」が行われます。
詳細は→こちら

各事業所では花火見物に行く計画を立てているところもあり、
わくわくしている入居者様の様子がうかがえます。

サンタハウス弘前が協賛している花火は、19番目にあがる超ウルトラスターマインです!
19時20分より、岩木川河川公園で始まりますので、是非見に来てくださいね〜!

夏祭りまであと2日!

2016.07.28 Thursday お知らせ

夏祭り
サンタハウス弘前では7月30日(土)夏祭りのために、この雨の中、着々と準備が進められています。

夏祭り当日も雨予報が出たり消えたり…天気が不安ですが…

今年は大型テントが4基あるので、大丈夫!雨天決行です(・∀・)!

プログラムを公開します。
当日も受付で配布していますよ。
プログラム表
プログラム中

楽しいイベントをご用意してお待ちしております。
ご家族様、近隣市町村の皆様もお誘いあわせの上、ぜひ夏祭りにおいでください。

夏祭り特別販売のお知らせ〜りんご飴マンのいちご飴〜

2016.07.20 Wednesday お知らせ

サンタハウス弘前の夏祭りまで、あと10日となりました。
サンタハウス弘前夏祭りの詳細はこちら
出演者情報をちょこっとお知らせします。

★りんご飴マンのいちご飴販売!!
いちご飴マンになっちゃう…!!
弘前の生キャラとしておなじみ(?)のりんご飴マンが、
お祭り当日、いちご飴を販売します。
12時からの露店スタートとともに販売されます。
いちごは、今が旬の田舎館産

1個100円です!!

第20回夏祭り!

2016.07.07 Thursday お知らせ

サンタハウス弘前は、今年で創立20周年を迎えます。
夏祭りも今年で20回目!
夏祭り
露店は12時からです。
食のコーナーは50円・100円・150円の多彩なメニューを取り揃えております。
遊びのコーナーはくじ引きやどん菓子作り体験などです。

14時からはイベントが始まります!
豪華なゲストが皆様をお迎えします。
・青森ブルーリングスとチアスクール生徒によるダンス
・こひつじ保育園の演技
・田中けいとによる歌謡曲ショー
・あどばるーん漫才ライブ
・りんご娘ライブ

詳しくはこちらのリンクをご覧ください。
ご利用者様、ご家族様のみならず、地域の皆様のご来場を心よりお待ちしております。

サンタハウス弘前夏祭り実行委員会
TEL:0172−99−1255

JUGEMテーマ:夏祭り

認知症サポーター養成講座開催のお知らせ

2016.01.27 Wednesday お知らせ

★認知症サポーターとは?
キャラバン・メイトによる「認知症サポーター養成講座」を受講した方を「認知症サポーター」と呼びます。
認知症サポーターは、認知症を正しく理解し、自分の出来る範囲で認知症の人やその家族を地域で見守る「応援者」です。

昨年度開催した認知症サポーター養成講座はコチラ
今年度も認知症サポーター養成講座を開催いたします。
多くの方のご参加をお待ちしております。

開催日時 :平成28年2月23日(火)
       午後1時30分〜2時30分

場所   :藤代公民館
       (弘前市大字八代町2−10)☎0172−32−1977

内容   :’知症の理解について
       講師  佐々木 安芸子氏(認知症キャラバン・メイト)
      ◆崘知症の人と家族の会」
       家族の会の方の体験談

お問合せ先:弘前市第二地域包括支援センター ☎0172−31−3811

弘前バッハアンサンブルによる合唱演奏会

2015.10.21 Wednesday お知らせ

弘前バッハアンサンブルが慰問のためサンタハウス弘前へやってきます。

弘前バッハアンサンブルとは…
1985年、島口和子氏(チェンバロ、ピアノ奏者)を主宰として結成された、演奏・合唱団体。バッハのミサ曲やカンタータ演奏を目的とし、弘前、青森、東京を中心に演奏活動を続けています。

サンタハウス弘前への訪問は今年で5回目です。
癒しの歌声を楽しみにしています!

日時:平成27年11月7日(土)14時〜
場所:サンタハウス弘前10号館1階パブリックスペース
演目:春の小川/おぼろ月夜/赤とんぼ/エーデルワイス/アヴェ・ヴェルム・コルプス/カンタータ147番、他

職員総合研修室からのお知らせ

2015.10.09 Friday お知らせ

サンタハウス弘前には、より良いサービスを提供できる職員を育成する「職員総合研修室」があります。
様々な研修を実施し、職員の専門性や実践力を向上させ、より良いケアを行える職員を育成します。

このたび、外部講師をお招きして研修を行います。
こちらの研修会は、サンタハウス弘前の職員だけでなく、どなたでも無料で参加できます。
興味のある方はぜひ、ご参加ください。

「経腸栄養の最新の話題」
講師:荒浪克広氏(株式会社大塚製薬)
日時:10月28日(水)17:00〜18:00
経腸栄養の基礎知識と最新の話題についてお話しいただきます。経口摂取が困難な方へ、栄養供給を苦しまず安全に実施する技術・ケア方法を正しく理解しましょう!

「インフルエンザ・ノロウィルスについて」
講師:田中正彦氏(田中外科内科医院)
日時:11月24日(火)※時間は未定です。
感染症の増加する時期です。正しい知識を身につけ、入居者様の安全を守りましょう。

場所はいずれもサンタハウス弘前7号館1階研修室です。
お問合せ・お申し込みは
0172−99−1255(職員総合研修室/浅原まで)

災害対策セミナー 質問募集中です。

2015.09.08 Tuesday お知らせ

嶽きみのおいしい季節ですね。朝採れたてをいただくと幸せな気持ちになります。
 ※嶽きみは青森県弘前市の嶽(だけ)地区で栽培されているブランドとうもろこし。極甘で糖度はメロンよりも高いと言われています。
介護老人保健施設やグループホームなど外出行事で産直へ行く計画も見かけます。楽しみですね〜kyu

さて、9月26日(土)開催の、災害対策セミナー【実践編】「災害現場経験者から、あなたへ。災害時、本当に役立つ備えとは?」の募集定員が残りわずかとなりました。
参加しようかな?どうしようかな?と考えていた方、まずは席確保のために事前予約をしておくことをオススメします^^

前もって講師の先生に質問したいことはありませんか?

質問内容は、セミナーの内容に限らず受け付けます。
この機会に先生方へ聞いてみたいことがあれば、FAXまたはメールでお送りください。
皆様からの幅広い質問をお待ちしております。

※件名に「災害対策セミナー質問」と明記してください。(担当:阿保・川村)
FAX:0172−99−1256
E-mail:santa-h@chive.ocn.ne.jp

災害対策セミナー【実践編】「災害現場経験者から、あなたへ。災害時、本当に役立つ備えとは?」開催いたします。

2015.08.12 Wednesday お知らせ

セミナーポスター
 弘前豊徳会では、東日本大震災直後より被災地支援を行っており、現在も広域入所・移送支援というかたちで関わり続けております。

 昨年度は、その被災地支援を通じてご縁が生じた岩手・宮城・福島の福祉・医療従事者の方々を講師としてお迎えし、「災害対策セミナー 東日本大震災に学ぶ」を開催し、大変好評でした。

 ※昨年度の災害対策セミナーの詳細は<災害対策セミナーを振り返って災害対策セミナーを振り返って、弘前豊徳会HP公益財団法人日本社会福祉弘済会平成26年度社会福祉助成事業 報告書>をご覧ください。


 今年度は、災害対策セミナー【実践編】として、迅速・的確に行動できるようになることを目的とした、実践的な内容で開催いたします。
 防災・減災に興味のある方であればどなたでも、無料で参加できます。
 災害時の現場活動経験者のお話しを通じ、今後の災害対策について考えるきっかけとしていただければ幸いです。

災害セミナー【実践編】
「災害現場経験者から、あなたへ。災害時、本当に役立つ備えとは?」

日時 :平成27年9月26日(土)
     午前の部10:00〜12:10
     午後の部13:30〜15:40

場所 :弘前市総合学習センター 2階大会議室
     (弘前市末広4丁目10−1)←クリックすると地図が表示されます。

講演内容 :
1.午前の部
 講師 :入澤 美紀子 氏(医療法人勝久会 高田施設 看護部長)
 テーマ:「東日本大震災被災施設で実施している防災訓練」
  震災以前に実施していた防災訓練や備蓄が、震災後どのように役立ったか、震災発生時の職員はどのように行動したのか、ご自身の経験よりお話ししていただきます。また、身近なものを使った簡易担架・簡易トイレの作り方なども学びます。

2.午後の部
 講師 :中島 康 氏(救急指導医、国際緊急救助隊救助チーム医師)
 テーマ:「アクションカードを使った減災対策」
  従来の防災訓練や防災マニュアルの見直しを図りたい方は必見です。アクションカードを使った模擬演習、現場と災害対策本部の役割など、災害医療を実践して得た役立つ減災・防災とは何か、教えていただきます。

定員:各回80名
※午前の部、午後の部で内容が独立しておりますので、片方のみの受講も可能です。
※募集定員に達し次第、受付を締め切らせていただきます。

お問い合わせ・お申込み
社会福祉法人 弘前豊徳会
TEL 0172−99−1255 (担当:阿保、川村)
FAX 0172−99−1256
WEB申込みフォームURL
http://houtokukai.org/mailform/entry.html
「災害現場経験者から、あなたへ」申込フォームこちらのQRコードからもお申込みできます。


※このセミナーは、公益財団法人日本社会福祉弘済会より経費の一部について助成を受けています。

カウンター

無料カウンター
無料アクセスカウンター
アクセスカウンター
有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
at-counter.net
無修正DVDクレジットカードウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて

Search

Links