高齢者のスキンケア〜花王プロフェッショナル・サービス株式会社様〜

2018.11.05 Monday セミナー・研修

10月30日(火)、花王プロフェッショナル・サービス株式会社様より講師をお招きし、「高齢者のスキンケア」について研修が開催されました。皮膚が弱いと乾燥、かゆみ、かぶれ、そして褥瘡の原因となります。高齢者の弱い肌を守るためにどんなことをすると良いのでしょう?
講師は村元淳子氏。皮膚のしくみ、高齢者に効果的なスキンケア、具体的な商品名まで教えていただきました。村元淳子氏
まずは効果的なスキンケアを知るために、皮膚のしくみについて。
皮膚は<皮下組織><真皮><表皮>の3層でできています。合わせて2mmくらいしかありません。
さらに<表皮>の中のいちばん外にある<角層>が、皮膚のバリア機能の役割を持っています。わずか0.02mmとラップ2枚重ねた程度の薄さですが、大事なところです。表皮の細胞は28日周期で生まれ変わります。これをターンオーバーと言います。 皮膚の構造 健康な皮膚は、角層がうるおって、正しくターンオーバーされています。
高齢者はターンオーバーが42日ほどと言われています。長期間古い細胞が残るため、角層が厚くなり、かかとのように固くなります。
また、角層の細胞と細胞をつなぐ成分をセラミドといいますが、このセラミドによって肌のうるおいが保たれているそうです。加齢によって酵素が増えセラミドが壊れると、カサカサ肌になる、というのがわかっています。
肌の保湿にはセラミド入りのものが効果的だそうです。

高齢者のスキンケア 健康な皮膚を守るために、日常のスキンケアがとても大切となります。
肌は本来弱酸性です。お風呂の時にアルカリの洗浄剤を使っても、普通ならすぐに肌の状態は戻りますが、高齢者はなかなか弱酸性に戻らないそうです。そこで、そういった肌の負担を少なくするためにも、始めから弱酸性のボディソープを選びましょう。
なお、ベビー石鹸など赤ちゃん用のものは、赤ちゃん特有の汗・皮脂を多くとるために作られており、高齢者に使用すると必要以上に皮脂をとってしまいます。皮脂をとりすぎるとつっぱる原因になるので、使わないようにしましょう。
高齢者の洗い方は、泡で優しく洗い、40度以下のお湯でしっかりすすぎます。

弱酸性で洗おうお風呂にも入浴剤を入れましょう。おススメの入浴剤は?の質問に
「バブがおススメです。特に白く濁るタイプの方が保湿効果が高いです。そしてお風呂上り20分以内に保湿すると、更に効果的です」とのこと。

これは全年齢男女に共通するスキンケアなのではないでしょうか?とてもいいことを聞きました。

女子職員が真剣に聞いていたのが印象的です。
花王の商品には、入居者様にすぐに使える商品がたくさん出ています。泡で出る弱酸性のボディソープ、お風呂上りにはミルクローションなど、いずれもお肌に優しい商品です。カサカサしている、かゆみを訴えるという方のために使ってみたいなと思いました。
村元様、ありがとうございました。

コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL

カウンター

無料カウンター
無料アクセスカウンター
アクセスカウンター
有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
at-counter.net
無修正DVDクレジットカードウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて

Search

Links