第27回青森県長寿研究会でチームTAKAYAが発表

2018.10.25 Thursday 研究

10月21日(日)、リンクモア平安閣市民ホールにて、第27回青森県長寿研究会(主催/青森県医師会)が行われ、このブログでおなじみのチームTAKAYAが参加、尋常性魚鱗癬の疾患を持つKさんをケアしてきた約1年間の成果を発表しました。

※チームTAKAYAって何?と思った方はこちらをクリック
※チームTAKAYAの活動についてはカテゴリの研究をご覧ください。


青森県内の介護施設、病院、薬剤師会や介護支援専門員協会等、29の団体が発表を行いました。
チームTAKAYAの出番は21番目。発表者はチームリーダーで看護職員の高谷さんです。 演者の高谷さん ちょっと緊張しています。
タイトルは「施設における魚鱗癬のケア〜心身に寄り添うために〜」。
この1年を通して清潔の保持、保湿、褥瘡処置、温度湿度の管理、環境整備など、多くのことをチームで取り組んでケアしてきました。 発表の様子
Kさんもチームメンバーも、お互いわからないことだらけで、ただひたすらどうすれば良くなるの?という試行錯誤の繰り返しでした。身近な生活用品を使った保湿の工夫、市販の洗顔料を使った優しい洗い方など、魚鱗癬の疾患を持ってなくても参考になることばかりです。
しかし最後にたどり着いたのは「心のケア」。本人の想いをくみ取るケアはできていただろうか?
「今後は心身に寄り添うケアを続けていきます」と発表を終えました。

東日本大震災被災地から受け入れた入居者様とのことで関心が高く、質問があがりました。
「魚鱗癬のようにケアの難しい疾患を持った方はほかにも受け入れていますか?」との質問に
「様々な事情で被災地方面の施設に入所が難しい方が当施設に入所されます。その中には認知症や精神疾患が重度の方などがおります」と回答しました。
質問 発表者の高谷さん、お疲れさまでした。
チームメンバーと齋藤重周医師も応援にかけつけました。
記念撮影

コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL

カウンター

無料カウンター
無料アクセスカウンター
アクセスカウンター
有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
at-counter.net
無修正DVDクレジットカードウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて

Search

Links