研修★日常に取り入れたいリハビリテーション・レク活動

2018.09.12 Wednesday セミナー・研修

9月10日(月)と11日(火)に「日常に取り入れたいリハビリテーション・レク活動」の研修が7号館研修室で行われました。講師は職員総合教育研修室の柳田一男室長です。

 

日々行われているレクリエーションについて、その必要性や目的別のバリエーションなどについて、動画を交えながら学びました。

 

様々なレクリエーションはそれぞれに目的があり、必要性を理解して行い、高齢者の方々に楽しんで頂くのが理想的です。

レクリエーションを行う必要性

・身体を適度に動かすことで身体機能の維持・向上を図る

脳の活性化

・人とのコミュニケーションの活発化や生きがい創出でQOL(生活の質)の向上

 

目的別に分類すると、例えば以下のような感じになります。

【脳を使うレクリエーション】レクリエーション折り紙

●手先や指先を使うレクリエーション:

物作り/折り紙/おはじきやビー玉、お手玉/塗り絵/指を使った体操や遊び

●クイズ・脳トレ

しりとり/なぞなぞなどの言葉遊び/かるた・百人一首/トランプ

 

【身体を動かすレクリエーション】

ジェスチャーゲーム/風船を使ったゲーム/じゃんけん/グーパー運動/ラジオ体操/歌

 

【リラックスするためのレクリエーション】

マッサージ/音楽を流す/動物と触れ合う

 

かるたや百人一首は、「耳で聞く」「判断する」「探す」「手を伸ばす」と瞬時にいろんな感覚が必要になるのでいいレクリエーションですね。身体を動かすものについては、リハビリにも効果的でストレス解消にも役立ちます。

 

レクリエーションもただ実施すればいいのではなく、高齢者に楽しんでもらうためのポイント(個人戦を避ける、敬意を忘れない、本人の意志を尊重するなど)にも配慮する必要があります。

 

上記のほかにもバラエティに富んだレクリエーションが多数あり、資料配布されました。

利用者様に楽しんで頂けるよう、考えた研修でした。

 

コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL

カウンター

無料カウンター
無料アクセスカウンター
アクセスカウンター
有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
at-counter.net
無修正DVDクレジットカードウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて

Search

Links