防災研修会

2015.03.07 Saturday セミナー・研修

3月6日(金)、弘前地区消防事務組合による防災研修が開催され、サンタハウス弘前職員75名が参加しました。
講師は藤代分署より山中係長に来ていただきました。
介護事業所で火災が起きた時の注意点について、DVDを見ながらお話ししていただきました。
弘前地区消防事務組合藤代分署の山中係長
火事の際、一番怖いのは火ではなく煙だそうです。
煙は視界を遮り、一酸化炭素を始め多くの有害物質が含まれていることから刺激のある臭いを持ち、それによって正常な判断をにぶらせてしまいます。
煙は上昇スピードが速いので、避難の際は口を覆いながら低い姿勢で移動しましょう。

訓練のポイントは
1.時間が重要(10分で避難する事を目安として、どのくらいの時間で何ができるか最短を図る)
2.発見者がすべきこと(大声で「火事だ!」と全フロアに知らせる)
3.設備器具の取り扱い(消火器や施設にある消防設備を誰でも使えるようにする)
4.安否確認(建物の端からもれなく部屋を確認する。その際、煙の拡散を防ぐために扉をしめながら移動する)
5.救出の順番(重度要介護者の方から外に連れ出すのが一般的だが、最短で避難できる順番を探る)
6.避難経路の確保(避難口に物を置かない。普段から整理整頓)

また、安全な場所へ避難してから部屋へ戻ろうとする方がいますが、避難した方同士で手をつないで待機させておくなど工夫も必要です。
防災研修の様子
避難の際の介助は、腕で支える、背負う、車椅子やストレッチャーを使うなど、その方の状態により有効な方法を選択して行います。
訓練は何度やってもOKとのこと。安全確実で早く避難できる方法を探り、安心な生活ができるよう祈っております、と山中係長の言葉で締めくくりました。

お話しを聞きながら、冷静な判断をして素早く入居者様を避難させるにはどんな工夫ができるか考え、熱心にメモを取る職員の姿が見られました。

コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL

カウンター

無料カウンター
無料アクセスカウンター
アクセスカウンター
有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
at-counter.net
無修正DVDクレジットカードウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて

Search

Links