研修★インフルエンザ予防対策

2017.11.30 Thursday セミナー・研修

11月20日(月)と24日(金)に全職員を対象に、インフルエンザ予防対策の研修が行われました。

講師は職員総合教育研修室の柳田一男室長です。

柳田室長

インフルエンザと風邪の違いは、急激な高熱や筋肉痛・関節痛などの全身症状が強いこと、肺炎などの重症合併症が多いことなどがありますが、B型だと熱が出ない場合もあるので、しっかり理解して正しい対処をしなければなりません。

 

2017/2018冬シーズンのインフルエンザワクチンは

Aシンガポール型(H1N1)

A香港型(H3N2)

Bプーケット型(山形系統)

Bテキサス型(ビクトリア系統)

の4つがあり、いずれも流行の恐れがあります。

 

ちょっと難しい話になりますが、その構造や対処法について少し紐解いてみましょう。

 

)とあるのは、ウィルスの表面にあるタンパク質で、ヘマグルチニンノイラミニダーゼのことを指しており、Hは1〜16Nは1〜9まであります。(同じH1N1でも遺伝子レベルで違いがあり、見つかった年、場所により○○株と付きます)

 

インフルエンザウィルスは細胞膜がなく、脂質の膜で覆われています。ということは、石鹸や油で溶けるので、脂質を壊すために手洗いすることが予防につながるんですね。

インフルエンザウィルスは自分では増殖できず、人の細胞を利用して増殖します。他力本願で迷惑なやつですね。

人の細胞に

ゝ枌→⊃入・分解→K賤珊→っ穀→ヅ昭漫κ製→出芽→放出

というサイクルで感染・増殖を繰り返すのですが、この△鉢Г農茲曚匹がそれぞれ糊とハサミの役割を果たします。

 

インフルエンザウィルスは免疫力でしか殺せませんが、症状を抑えるために、ウィルスの増殖を抑える「抗インフルエンザウィルス薬」が有効です。タミフルやリレンザなどの「ノイラミニダーゼ阻害薬」は、上記サイクルの→Г覇くノイラミニダーゼを阻害することでウイルスの増殖を阻止します。また、「RNAポリメラーゼ阻害薬」は、イ悩挧Δ粒砲涼罎貌ったインフルエンザウィルスのRNA(リボ核酸)が複製されるのを阻害します。薬は発症後48時間以内に投与することが重要だと言われますが、ウィルスの増殖が、発症から48〜72時間後にピークを迎えるためです。

インフルエンザ対策研修

 

罹ったらどうするか

早めに医療機関を受診、他の人にうつさないようにする。

^太鼎砲靴撞挈椶鬚箸蝓特に睡眠を十分にとる。

△茶やジュース、スープなど、十分な水分補給。

周りの人に感染させないためにも、マスク着用。

た佑瓦澆簇鵬擲垢悗粒綾个鮃気─¬詰して学校や職場などに行かない。

ヌ瑤楼綮佞了惻┐暴召辰得気靴服用。

 

ウィルスが体外に出るまで3〜6日かかるため、発症後5日を経過し、かつ解熱してから2日間は外出を控える必要があるので、少なくとも6日間の出勤停止・病休が必要になります(発症日を0日目としてカウント)。サンタハウス弘前の規程では発症後5日間出勤停止、解熱後2日間自宅静養となっているので、

 

●発症後1〜2日で解熱した場合→5日目まで静養、6日目出勤可

●発症後4日で解熱した場合→6日目まで静養、7日目に出勤可

 

となります。厄介ですね・・・そうならないため、そうさせないために手洗い、マスク着用、流行前のワクチン接種をしなければいけませんね。

 

サンタハウスクリニックでは予防接種を行っております。ぜひご利用ください。

※現在ワクチンが入手困難の為、お待ちいただく場合がございます。

 

 

コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL

カウンター

無料カウンター
無料アクセスカウンター
アクセスカウンター
有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
at-counter.net
無修正DVDクレジットカードウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて

Search

Links