健康講座「サルコペニアって何?」

2017.03.15 Wednesday 御所温泉

3月14日(火)、御所温泉にて健康講座「サルコペニアって何?」がひらかれました。
講師は木田久美先生です。
木田久美先生
サルコペニアとは…
加齢にともなって筋肉の量が減ることで体の機能が低下する症状のこと。
筋肉量が落ちると血液の流れが悪くなり、冷え症や何もしてなくても「疲れたなぁ」と感じるようになります。
年を取るとサルコペニアになりやすいので、予防していきましょう。

予防にはバランスの良い食事運動が欠かせません。 食事は、赤身の魚、赤身の肉、大豆製品、牛乳などたんぱく質も一緒に取ります。
「作るのが面倒だしあまり食べたくないから」と素うどんやそうめんだけ食べてませんか?そんなときには冷奴をひとつつけましょう。
牛乳を飲むのが苦手ならおやつにヨーグルトを取り入れるのが良いそうです。

サルコペニアになる原因の一つには、座りっぱなしの生活も関係しています。
「テレビを見る時も、本当は立って見るといいんです」と木田先生が言うと会場から笑いが起きました。
でもつらいのも続かないですよね。そこで、テレビを見ながらでも楽しくできる運動を木田先生が教えてくださいました。
まずは新聞紙を4つに裂きます。
1枚目は両足の指でくしゃくしゃに、2枚目は右手だけを使って手のひらにおさまるボールに、3枚目は左手だけを使ってボールに、4枚目は両手でボールを作ります。片手で新聞紙をくしゃくしゃにするのは、握力を鍛えることができるそうですよ。
落とさないように
作ったボールを手の甲に乗せて上下に10回動かしてみましょう。
同じく、足の甲にも乗せて上下に10回動かします。

「あら〜糊っこ持ってくればいがったな」
手からボールが落ちるたびに口も達者に動き、会場内がとてもにぎやかです。
このほかに、足の指で新聞を裂く、ボールを右手だけでキャッチし右手で投げる、などの運動をこなし、最後はくしゃくしゃの新聞紙をきれいにひろげて、これをなるべく長く裂くという遊びを行いました。
長く細くするゲーム
一番長い人が勝ちです。「こったら遊びでも負げてぐね気持ちあるおん」と言って真剣に新聞を裂いていました。
「おもしぇ」「楽しがった!」と感想がとびかいました。温泉のあとに楽しく体を動かしたのでポカポカですね。

2か月に1度行われてきた全5回の健康講座ですが今回が最終回でした。木田先生、ありがとうございました!
平成29年度の講座は決まり次第お知らせします。

コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL

カウンター

無料カウンター
無料アクセスカウンター
アクセスカウンター
有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
at-counter.net
無修正DVDクレジットカードウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて

Search

Links