書道27

2016.08.24 Wednesday 書道倶楽部

8月23日(火)の書道教室のお題は「かぜ」「あき」「大空」「秋風」「琴書且自娯」などでした。

「琴書且自娯」とは音楽と読書を自ら楽しむ、というような意味です。
調べたら、「琴書」は音楽と読書という意味のほかに、風流人が行なう高尚な趣味、と辞書にありました。
サンタハウス弘前の入居者様にとって、書道はまさに「琴書」になっているようです。
ここは元気よく跳ねよう
「風」の跳ねるところを、「もう少し元気よく跳ねさせてみよう」と藤田先生。
きれいにまとめようとすると字が小さくなりがちです。
大きく書くと気持ち良いですし、見栄えもいいですね。「大空」も字の意味の通りに大きく書いてみて、とアドバイスがありました。
いろんな文字を書きたい
いつも話す職員に見せたくて書く方や、「これは受付のカウンターに置いてもらうんだ」と目的を持って書いている方、
字を練習するだけではない、いろんな楽しみ方を見ることができました。

コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL

カウンター

無料カウンター
無料アクセスカウンター
アクセスカウンター
有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
at-counter.net
無修正DVDクレジットカードウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて

Search

Links