瑞風園&西部児童センター クリスマス会

2015.12.19 Saturday 老人福祉センター瑞風園

12月19日(土)、老人福祉センター瑞風園で、隣接する西部児童センターと共同での三世代交流クリスマス会が行われました。

最初の出し物は、西部児童センター母親クラブのみなさん。おひげを付けて、ダンスをしながらの登場です。
両手を腰のあたりでひろげてステップを踏むこの動き、テレビで見た記憶がありますね。

これは、エグスプロージョンの本能寺の変…ではなく。

そう、瑞風園利用者さんにも懐かしい、ドリフのヒゲダンスですよ!


投げられたミカンをフォークでキャッチ! お上手ですね〜。


見ていた児童センターのみんなも、チャレンジしたい! と飛び込み参戦。マシュマロをお口で華麗にキャッチできましたよ!
続いては、利用者さんと児童のレクリエーションタイム。
まず最初に、会場の全員で、津軽弁バージョンのラジオ体操で身体を動かします。

次に、「もしもし亀よ」の歌に合わせ、片手を鼻を、もう片方の手は反対側の耳をつまむ脳トレ。
敬老会の時に1度体験済みということもあり、利用者さんも完璧にできてました。



そして、大いに盛り上がったのが、新聞紙から新聞紙へ、ピンポン球をリレーのようにおくってスピードを競うゲーム。

ひとり1枚ずつ新聞紙を持ち、新聞紙の上のピンポン球をころがして隣の人へパス! すばやく、そして落とさないように気を付けながら、チームプレイを楽しみました。




レクリエーションを満喫した後は、心地よい音楽を楽しみましょう。
弘前マンドリンアンサンブルの皆さんがステージに並びます。

総勢20名以上いらっしゃったでしょうか。壮観ですね。

「丘を越えて」「青い山脈」など、利用者さんにはなじみのナンバーがマンドリンの軽やかな音色で奏でられました。児童のみんなも、耳慣れない楽器の響きに聴き入ってましたよ。

その後、サンタさんが会場に登場、みなさんへプレゼントが手渡されました。

お昼前には、「平成の家」の管理栄養士さんから、減塩についての食育出前講座があり、特製のお弁当を皆で味わいました。

クリスマス仕様のかわいいお弁当ですね。栄養のバランスもお味もばっちりでした。
児童とそのご父兄さん、そして瑞風園の利用者さんと、三世代で楽しむクリスマス会。とっても素敵なひと時でした。

コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL

カウンター

無料カウンター
無料アクセスカウンター
アクセスカウンター
有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
at-counter.net
無修正DVDクレジットカードウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて

Search

Links